ちりめん風呂敷を広めたい

木綿の風呂敷

木綿生地見本

 もともと風呂敷は運搬具などに使われていた為、丈夫でしっかりしたものが

好まれています。

 

写真のように通常目にする生地よりも丈夫な織り方をしてあります。

昨今、物が飛ぶように売れるという時代はもう現れないと言われていますが、

お客様の想いは多様化していると思います。

 

例えば小ロットでの別色の染色。そのような想いに答えたいということで

できるような方法を考えました。